テキスト ブログ

【大人のピアノレッスン】ご紹介③ ~魅力たっぷりのテキスト~

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

 

続けてお話ししている“大人のピアノレッスン”シリーズ。

ブログ記事、【大人のピアノレッスンご紹介①】

【大人のピアノレッスン② ~テキストご紹介~】

に引き続き、今日は、実際にレッスンで使用しているテキスト・・・どんなところを気に入って選んだのか、そのお話をしてまいりたいと思います。

 

~~~

エミ・ピアノスタジオで行っている大人の方のレッスンで実際に使用しているテキストは、

【大人のためのピアノ悠々塾】  (ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス出版)

 

前回のブログで少しふれましたが、私が思う、このテキストの魅力(^^♪

① “1曲目から、〇〇〇ができる!”

② “前向きに楽しく練習できる”

③ “知っている曲を演奏できる喜び”

 

 

その中でも、私が思う一番の魅力は、

① “1曲目から、〇〇〇ができる!”

・・・

この〇〇〇とは、

“1曲目から、【両手奏】ができる!” こと!

 

私が思う、【大人のためのピアノ悠々塾】テキストの魅力。

ここからは、少し詳しくお話ししていきましょう。

 

~~~

ピアノを習い始めた時、はじめに憧れの気持ちを抱くのは、“両手で弾いてみたいな。”

こんな気持ちではないでしょうか。

 

ピアノは右手だけ、あるいは左手だけでももちろん演奏できますし、メロディや伴奏を奏でることはできます。

“両手で弾く魅力“

・・自分一人で、音楽を完結できること。まさに、ピアノという楽器の魅力そのものなのです。

ピアノを両手で弾くときに、一般的なのは、右手でメロディ。左手で伴奏(ハーモニー)を弾くスタイル。

自分一人で、メロディとハーモニーを奏でられること。

これは、“自分の手で、曲を完結できる“ 音楽への満足感が得られるのです。

 

例えるならば、ヴォーカル・ドラムス・ギターなど、、、大勢で一つの曲を演奏する“バンド“。

そのバンドを、ピアノでは両手で演奏することによって、たった一人で、何役ものパートを演奏することができるのです。

 

この、“たった一人でも、メロディも伴奏も演奏できる・・・音楽への充実感”

こそが、“両手で弾いてみたいな”と、憧れの気持ちを抱く理由なのです。

 

けれど、習いたてで“両手奏”・・・!?

と思われる方も多いのではないでしょうか。

 

それが、今回ご紹介している【大人のためのピアノ悠々塾】では、楽しく、易しくトライすることができるのです。

 

そこを紐解いていくと・・・

先にお話しした魅力の中から、

② “前向きに楽しく練習できる”

③ “知っている曲を演奏できる喜び”

をお話ししていくことになるのです♪

 

続きは、次回ブログにて。

 

 

 

 

 

 

 

 

-テキスト, ブログ
-, , , ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2020 All Rights Reserved.