テキスト ブログ

【大人のピアノレッスン】ご紹介④ 『体験レッスンで両手奏ができる!~前編~』

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

 

続けてお話ししている“大人のピアノレッスン”シリーズ。

ブログ記事、【大人のピアノレッスンご紹介①】

【大人のピアノレッスン② ~テキストご紹介~】

【大人のピアノレッスン③ ~魅力たっぷりのテキスト~】

今日は、

『体験レッスンで、両手奏ができる! ~前編~』と題してお話ししてまいります。

 

~~~

前回のブログで少しふれましたが、私が思う、このテキストの魅力(^^♪

① “1曲目から、〇〇〇ができる!”

② “前向きに楽しく練習できる”

③ “知っている曲を演奏できる喜び”

 

前回は、【①一曲目から、両手奏ができる!】についてお話ししましたが、では、なぜすぐに両手奏ができてしまうのか??

その理由に迫ってみたいと思います。

 

~~~

 

『なぜ、すぐに両手奏ができてしまうのか?』

このお話に関わってくるのが、先にご紹介した中から、

② “前向きに楽しく練習できる”

③ “知っている曲を演奏できる喜び”

この2つのポイントです。

 

 

~~~

当スタジオにお通いくださっている、大人の生徒様。

はじめて、ピアノを習う初心者の方です。

 

その生徒様のレッスンで実際に使用しているのが、今回お話ししている、

【大人のためのピアノ悠々塾】  (ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス出版)

です。

 

ピアノを習われるのが初めての方ですので、このテキストを3冊、入門編→基礎編→初級編と進んでいっていただこうと思い、まずは、入門編を用意して体験レッスンをいたしました。

 

・・・

その生徒様。

なんと、体験レッスンで、“両手”で弾くことができたのです♪

 

その理由に関わってくるのが、

③ “知っている曲を演奏できる喜び”

です。

 

このテキスト、【大人のためのピアノ悠々塾】は、みなさんが一度はどこかで耳にしたことがある、よく知られた曲、いわゆる既知曲で構成されています。

そのジャンルは多様で、メロディラインがシンプルな造りの、わらべ歌のようなものから、クラシック音楽が好き!という方も気持ちにも応えるような、クラシック曲まで。

それぞれの難易度に合わせたアレンジで収録されているのです。

 

先にお話しした生徒様の体験レッスン。

テキストの曲から、指の運び、それからレッスンへのご要望なども考慮して、“ジングルベル” を選びました。

 

メロディラインは、誰もが知っている曲。

楽譜の読み方や、ピアノの仕組みなど、もちろん初めてのことばかりでしたが、体験レッスンで、両手奏をすることができたのです。

では、どんなレッスンを行ったのか。

 

そのあたりは、~後編~につづきます。

 

 

-テキスト, ブログ
-, , , ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2020 All Rights Reserved.