ピティナ ブログ

ピティナ課題曲説明会 ②

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

♪YouTubeチャンネルは、こちら→【エミ・ピアノスタジオ YouTubeチャンネル

 

前回ブログ記事【ピティナ課題曲説明会②】でも取り上げた、ピティナ ピアノコンペティションの課題曲説明会について。

コロナ禍ということから、昨年に続き今年もオンライン配信で行われました。

 

3月1日 朝10時から、夕方17時前まで。

途中、お昼休みがありましたが、その時間にも、先生方による楽しいオフトークが配信されました。

この日は終日空けてスタンバイしていましたので、子供が帰宅する前までは、説明会に集中。

お昼休みのオフトークもとても楽しく、イヤホンが手放せず(^^)・・・座学&イヤホン、およそ6時間強!・・・ですが、なんて充実した6時間だったのでしょう。

自宅にいながら、こんなにも学び多き時間を過ごすことのできるオンライン配信に感謝です。

 

ピティナは、4期(近現代・バロック・クラシック・ロマン)を学ぶことを推奨していますので、説明会も、4期それぞれ素晴らしいピアニストでいらっしゃる先生方が、すべての課題曲についてご説明くださいました。

 

最後の、“ロマン“ブロックで、子どもが帰宅する時間を迎えましたのでタイムアウトとなりましたが、アーカイブ視聴も翌日まで可能。

今日、アーカイブにて全ての説明会を視聴し終えました。

 

ご登壇された4名の先生方、みなさま素晴らしいピアニストとしてご活躍なさっている方々。

繰り出される言葉ひとつひとつ、そして、音楽の解釈。

また、オンライン配信でも伝わる、音色の美しさ。

配信映像も、手元のアップ、演奏姿、そしてペダリングのための足元のアップまでという充実ぶり。

学ぶことが多すぎて、そしてまた、すぐにでも実践してみたいと思うポイントが多すぎて・・・全て視聴し終えて、7時間!ということに驚いてしまうほどに集中した時間でした。

 

今日アーカイブにて視聴した、“ロマン”ブロックをご担当された、鈴木弘尚先生。

ヤマハで学ばれた方としてあまりにも有名ですが、改めてたっぷりとお話を伺う機会は初めてでした。

先生方みなさまそうですが、一曲の課題曲、その中でもひとつのフレーズについてお話しされる際にも、“こんな曲が参考になりますね”と、いくつもの曲を弾いてくださるのです。

先生方のこれまでのエピソードと絡めて、どんどん繰り出される演奏。

 

おこがましく、適切な感想か分かりませんが、今共有している“今”に至るまで、先生方が、幼い頃からすべてをかけて努力を積み重ねてこられた、背景。努力を続けられてこられた全ての時間が見えたような気がいたしました。

そう思いましたのは、無駄な時間はない・無駄な瞬間などない、と感じるほど、あらゆること・あらゆる音楽に絡めながらお話しくださったから。

全てが繋がっているのだなと感じたのです。

 

ピティナ課題曲説明会。学び多き時間を過ごすことができました。

どのように生かしていくか。ここからは、私の努力!がんばります。

 

-ピティナ, ブログ
-, ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2021 All Rights Reserved.