ピティナ指導者ライセンス ブログ

ピティナ指導者ライセンス 指導実技~再び&再び 最高点獲得~

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

 

♪YouTubeチャンネルは、こちら→【エミ・ピアノスタジオ YouTubeチャンネル

♪ピティナ指導者ライセンス 全級合格に向けて ~受験記ブログ~ こちら→【ピティナ指導者ライセンス ブログカテゴリー

 

今日のブログは、〝ピティナ 指導者ライセンス試験〟について。

ピティナ指導者ライセンス。
このブログでも度々話題にしている、私が今、受験中の試験です。

 

試験は全18科目、各種科目がありますが、その中でそれぞれ初級・中級・上級に分かれています。
私は、全級全科目合格を目標として、昨年春から受験を始めました。
現在16科目の合格を頂いておりますので、残りあと2つ!
いずれも3か月以内に控える、筆記試験と、上級ピアノ演奏実技の合格をもって、全級全科目合格となります。

 

〜〜〜
さて、前回ブログでもお話ししましたが、先日〝指導実技試験 初・中・上級〟を受験してまいりました。

そして早速、結果が届いたのですが、
この度も最高点、1位を頂くことができました^ ^

 

私は、初・中・上級を一度に受験。&それを3セット。そのすべてにおいて合格点を頂かなければなりませんが、この度を含めると、全ての指導実技受験において、最高点を獲得することができました。

 

〝指導実技ライセンス試験〟とは、
当日初めてお会いするモデル生徒さんの演奏に対してレッスンをし、その内容を審査されるもの。
級ごとに、制限時間が設定されています。
10日前に課題曲が各級5曲ずつ発表され、当日受付にて実際にレッスンする曲が発表されるという流れです。

頂いた講評には、最高点や受験人数も記載されていましたが、私が獲得した、上級指導実技は最も多くの受験者数であり、その中で1位を頂けたことはとても嬉しく、大きな自信に繋がりました。

 

〜〜〜
本来、“レッスン”には、合格や不合格は存在しません。
ですが、ひとつのレッスンに対して、あらゆる角度からの意見や講評を頂くことによって、自分では気づかないアイデアや考え方を得ることができるのです。
これは本当に貴重な機会。

ピアノ演奏実技を審査される機会は多々ありますが、ピアノ指導スキルについて講評を受ける機会はなかなかありません。
もしかしたら、他には全く無い、ピティナならではの貴重な機会かもしれません。

この度の試験で、わたしは指導実技すべて合格を頂きましたので、次回の受験はありませんが、受験回を増すごとに、勉強が深まる思いがいたしました。

受験準備は少し大変(2週間で約15曲譜読み!)ですが、それに余りある学びがあることは間違いありません。

 

さて、残り2科目!
全級全科目合格まで頑張ります^ ^

-ピティナ指導者ライセンス, ブログ
-,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2022 All Rights Reserved.