YouTube ブログ

ホールでYouTube撮影をする理由

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

♪YouTubeチャンネルは、こちら→【エミ・ピアノスタジオ YouTubeチャンネル




当スタジオのYouTubeチャンネル。
アップロード頻度は決して高くはないのですが・・・ストップしている訳ではありません^^;
継続して準備しております^ ^


今日のブログテーマは、【YouTube演奏動画の撮影場所】について。

〜〜〜

来週はいよいよ、ホールを借りての第二回YouTube撮影日。

初めてのYouTube撮影も、ホールを借りて行いましたが、何も毎回ホールを使わずに、当スタジオ内で撮影してももちろん良いのですよね。
では、なぜ私がホールで演奏動画を撮影しているのか、お話ししてまいります^ ^


私が毎回ホールを使って、YouTube演奏動画撮影をしている理由。
特に確固たる決まりがあるわけではありません^^;

理由はとってもシンプル。
『ホールの響きを味わいながら演奏したいから』
『ホールの響きをお届けしたいから』

では、スタジオ内のグランドピアノと、ホールのピアノで演奏するのとでは、一体何が違うのでしょう?

まずは、響き。
ホールは、最高の響きが生み出されるように設計されています。
たった一音、ポンと音を鳴らしただけでも、鳥肌が立つような音の響きを味わうことができます。

この〝響き〟を
〝弾きながら聴き、感じ、演奏すること〟
これが、弾き手に求められる大事な力です。
自分の出した音が、どう響いているのかを聴きながら、音色を作り、演奏をするのです。
これは、ホールならではの学び。
この感覚を知っているのと知らないのとでは、演奏や練習が大きく変わってきます。

そして、もうひとつのポイント。
それは、楽器の違いです。
スタジオにあるグランドピアノも、私の宝物ですし、とても気に入っているピアノですが、一流コンサートホールに備わっているグランドピアノは、通常、自宅に置くようなピアノとは異なります。
それは、〝コンサートグランドピアノ〟と呼ばれるもの。

見た目こそ、自宅に置くグランドピアノと同じですが、まず違うのはサイズ。
そして、使われている材料ひとつひとつが格別なものなのです。
当然、音色も素晴らしい!

〝素晴らしい響き〟×〝素晴らしいコンサートグランドピアノ〟

この環境の中、演奏や練習をすることで得られる力は、計り知れません。
私自身の技術向上のため、そして、素晴らしい楽器と響きの中での演奏をYouTubeにてお届けしたい。
そのような思いで、ホールでのYouTube撮影を続けています。

・・・
かといって、ホールをまるまる貸し切るのは、大変なこと。
私が利用しているのは、各ホールが企画している、『ホールで演奏してみよう!』といった、ホールの貸し出しイベント企画です。

日程や時間は限られていますし、当選するのはなかなかの狭き門ですが、色々なホールを調べては、積極的に利用しています。

当スタジオのYouTubeチャンネル。
曲とともに、ホールでの響きも楽しんで頂けたら嬉しいです。

-YouTube, ブログ
-, ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2021 All Rights Reserved.