ブログ レッスン日記

伝記本 ~チャイコフスキー~

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

 

♪YouTubeチャンネルは、こちら→【エミ・ピアノスタジオ YouTubeチャンネル

♪ピティナ指導者ライセンス 全級合格に向けて ~受験記ブログ~ こちら→【ピティナ指導者ライセンス ブログカテゴリー

 

 

昨年末に開催しました、当スタジオ発表会。
プログラムの最後に、講師演奏をいたしました。

演奏曲は、
チャイコフスキー 作曲「四季」12の性格的描写 Op.37bis より“12月”。

楽譜は以前から持っていたのですが、演奏したのはこの度が初めて。

1月から12月まで、それぞれ1曲ずつ 全12曲が収められていますが、YouTubeに全曲アップロードできたらいいなと考えています。

 

〜〜〜

さて、練習と並行してチャイコフスキーの伝記を読んでいたのですが、その本がとても読みやすく、伝記にも関わらず、堅苦しくなくあっという間に読み終えてしまいました。

 

音楽家の伝記 はじめに読む1冊
「チャイコフスキー」ひのまどか著

https://www.ymm.co.jp/feature/denki.php

 

〜〜〜
チャイコフスキーの伝記をと思い立ち、少し大きめの本屋さんへ出向いた時に、この本と出会いました。

装丁や中身をパラパラとめくるだけでも、少し子供っぽい?子供向けの本かな?とわかりますが、
なるほど、「10歳から読めて、大人にも本物の感動を。」
をコンセプトに掲げているシリーズなのだそう。

 

中を覗いてみても、漢字には ふりがな が振られていたり、また、表紙のイラストも子供が好みそうな素敵なタッチで描かれていたりと、
〝読みやすそう!〟 〝読んでみようかな〟
そんな風に思える本です。

 

急ぎで手に入れたかったので、早速手に入れ読んでみたところ、これが何とも読み易く、そして面白い!

“10歳のお子様でも読むことができるように”
その工夫からか、文章がとても読みやすく、まるで小説を読んでいるかのごとく、ストーリーにどっぷり浸りながら読むことができるのです。

 

読み終えたときには、まるで映画を見終わったような感覚^ ^
本当に読みやすかったです。
あっという間に、読み終えてしまいましたし、読み終えたあとも、チャイコフスキーの生涯が想像の中の映像と共に、頭の中にリフレインするようでした。

 

〜〜〜
このシリーズ、是非他も読んでみたい!と思いましたら、いろいろな作曲家シリーズで出版されているとのこと。

早速、2冊ほど購入(^^)

子供のみならず、大人でも読みやすい、おすすめの伝記本のご紹介でした。

-ブログ, レッスン日記
-,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2022 All Rights Reserved.