ブログ 私の演奏活動

寝ても覚めても…秋ver.

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

♪YouTubeチャンネルは、こちら→【エミ・ピアノスタジオ YouTubeチャンネル



【寝ても覚めても…秋ver.】と題してお話しする今日のブログですが、3ヶ月ほど前に、第一弾の【寝ても覚めても^^;】というブログ記事をアップしています。



3ヶ月経って、季節は秋。
〝寝ても覚めても〟譜読み&分析&練習に明け暮れる日々が再びやってきました^^;



ピティナ主催 ピアノ指導者ライセンス。
全18科目を合格したのちに与えられる、〝正会員〟になるべく、この春から受験が続いています。

受験の機会は、春と秋の年2回。
怒涛の春季受験が終わったと思ったら、もう秋季の受験が近づいてきました。



寝ても覚めても、譜読みに明け暮れる。
寝ても覚めても、楽曲分析に明け暮れる。。
寝ても覚めても、練習に明け暮れる。。。

これはすべて、〝指導実技試験〟という試験に合格するためのもの。

指導実技試験とは、当日初めてお会いするモデル生徒さんを生徒役に、10分ないし15分のレッスンを行い、それを審査されるという試験です。 
課題曲は、試験2週間前に発表されますが、初級・中級・上級それぞれ、約4曲ずつ。
当日受付にて、実際レッスンする1曲が明かされます。



前回の春季もそうでしたが、私は最短スケジュールでの合格を目指していますので、一度の受験に、可能な限り最大数の科目をエントリーし、受験しています。
ですから、この度の指導実技試験においても、勉強するべき曲は、全部で13曲。



つい先日、課題曲の発表がありましたので、6月に引き続き、
またもや、〝寝ても覚めても…譜読み&分析&練習〟の日々が始まったというわけです。

 



怒涛の準備期間には変わりありませんが、6月に一度、全科目受験を経験したことから、前回の春季と比べると、いくらか冷静に準備できるかな、というところです。

~~~

当スタジオのYouTubeチャンネル撮影をホールから、教室内での撮影に変更したのも、この試験準備のため。

指導実技試験以外にもエントリーしている科目がありますので、しばらくは試験準備に追われる日々が続きます。

その中でも、YouTubeチャンネルの更新が滞らないように、、、練習&撮影し、アップロードできたらと思っています^ ^

-ブログ, 私の演奏活動
-, ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2021 All Rights Reserved.