ピアノへの思い ブログ

常に、常に・・・知識に触れる

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

 

ピアノ指導者として、大事にしなければならないと思うこと。

・・・

自らの演奏技術の向上。

指導者としての、レッスンに対するスキルアップ。

演奏する上で感じている感覚を的確に表現する、言語力。

音楽を学ぶ上での知識に、常に触れていること。

新しい情報に対するアンテナを張り巡らせる力。

良い演奏を聴き、美しい音色を知ること。

・・・

どうしましょう、挙げ始めたらきりがありませんね。

 

~~~

私は、ピアノ講師ですが、子育て真っ最中の母親でもあります。

レッスン、自分自身のピアノ練習、子供との生活サイクル。

レッスンや、自らのピアノ練習は、当然ピアノがなければ成り立ちません。

 

たとえば、移動時間や子どもの幼児の待ち時間など、“ピアノに向かえない環境“。

この時間は、どのように過ごすのが有益なのでしょう。

・・・

私は、音楽書や、音楽の読み物、それから、楽典・和声学・対位法といった、音楽を学ぶ上での大切な知識に触れる時間にしています。

楽典・和声学・対位法は、音楽大学時代、あるいは受験時代に勉強しているものですが、細かな用語など、うっかり抜け落ちてしまうこともあるのです。

 

先に挙げた、

演奏するうえで感じている感覚を的確に表現する、言語力。

ここには、“音楽の知識“が大きな意味を持ちます。

演奏している中では感覚的に捉え、当然のことのように思っていること。

それらをきちんと“知識”の裏付けを持って、より深く理解し、レッスンに生かすためです。

そして、それらを“ことば“にして、レッスンで伝えるのです。

 

音楽や演奏の中には、感覚的に理解していることが多くあります。

それを一度噛み砕いて、言語化する・・・この大切な作業の中には、知識が必要不可欠。

 

ピアノに向かえる時間、ピアノに触れられない時間。

それぞれの時間を有効に・・・常に向上できるように過ごそうと、心に刻んでいます(^^)

 

 

-ピアノへの思い, ブログ
-, ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2020 All Rights Reserved.