テキスト ブログ

楽譜のネット通販問題①

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

♪YouTubeチャンネルは、こちら→【エミ・ピアノスタジオ YouTubeチャンネル

みなさまは、楽譜が必要になった時、どんな手段を使って購入されていますか?

今日のブログは、私が先日、楽譜を購入した際に起こった、ちょっと困ったことについて、お話しします。

〜〜〜

私が幼い頃は、楽譜を購入したいと思うと、楽譜やさんへ足を運ぶ、その一択しかありませんでした。

現在も、店舗へ出向き、直接中を見て購入するのが最良であることは変わりませんが、〝インターネット通販〟や、一曲単位でダウンロード可能なサイト(ぷりんと楽譜)等もあり、活用していらっしゃる方も多いでしょう。

さて、私はと言いますと、
基本的には、楽譜やさんへ出向いて買い求めるようにしています。
それは、曲によっては、どの版を選ぶかが重要であるから。
このことについては、以前にもブログでお話ししたことがありますが、同じ曲でも、版が異なると、指づかいや解釈、フレージングまで異なるのです。

コンクールやレッスンなどで、版の指定がある場合は、それに則る必要がありますが、自由に選べるならば、自分の目で、色々な版を見比べてみると良いですね。

それから、私が楽譜やさんに出向く(出向きたい!)理由が、もうひとつ。
それは、たくさんの情報に出会うことができるから^ ^

楽譜コーナーに一歩足を踏み入れると、見渡す限り、ずらっっっと楽譜が並んでいます。
定番と言われる楽譜もあれば、見たこともない楽譜も。
そして、スタッフの方々の工夫が詰まった陳列コーナーも^ ^

楽譜コーナー入り口付近には、イチオシ!の作曲家や楽譜がフィーチャーされ、思わず足を止めて、手に取ってしまいます。

〝今日はこれだけ!〟と決めて出向いても、楽譜やさんから帰る頃には、大抵、予定外の楽譜や教材を手にして帰る、なんてこともしばしば^^;

楽譜やさんは、本当に飽きない!
次から次へと欲しいもの、弾いてみたい楽譜、使ってみたい教材が目についてしまい、何時間でも居ることができます。

〜〜〜

さて、今お話ししたのは、最もオーソドックスな買い求め方、楽譜やさんに出向いて、楽譜を見て買う方法。
自分の目で確認するのですから、最も間違いのない方法でしょう。

次に、私がよく利用するのは、
ヤマハミュージックweb shop
名の通り、ヤマハが運営している、ヤマハ公式のオンラインショップです。

楽譜の中身を見ることはできませんが、収録曲などは細かに情報が載っています。
手に取ることはできないけれど、何よりの安心感は、ヤマハ公式のショップページであること。

出版社もテキスト名もはっきり決まっている場合や、持ち帰るのにあまりに重くなってしまう時など、特に、コロナ禍になってからというもの、私は頻繁に利用しています。

注文してから到着までが早いところが、また嬉しい^ ^
最も早くて、翌日に到着したこともありました。
楽譜や教材は、急ぎで手に入れたいことがほとんどですので、配送が早いのは、とても助かります。

・・・
と、ここまでは、ポジティブなお話が続きましたが、先日、ちょっと困ったことが起きたのです。

〝楽譜のインターネット通販問題〟
続きのお話は、また次回ブログにて^ ^

-テキスト, ブログ
-, ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2021 All Rights Reserved.