ピティナ指導者ライセンス ブログ

演奏動画エントリー完了!

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

♪YouTubeチャンネルは、こちら→【エミ・ピアノスタジオ YouTubeチャンネル



今日のブログは、今わたしが挑戦しているライセンス試験、その内の〝ピアノ演奏試験〟についてお話しします。

ピアノ演奏の実技試験というと、試験会場に出向いて演奏するもの、これが主流でしたが、コロナ禍になり、〝演奏動画エントリー〟というスタイルが、今ではスタンダードなものとして捉えられるようにようになりました。

今、わたしがエントリーしている、ピアノ指導者向けのライセンス試験は、全部で18科目。
その中に、ピアノ演奏実技試験もあります。
このライセンス試験は、年に2回しか受検機会がないため、ここ数ヶ月は次から次へと、試験と試験準備に追われています。

さて、その〝ピアノ演奏実技試験〟。
私は、この春からエントリーし始めたので、全ての科目がはじめましての状態。
何もかも手探りですが、この度の演奏実技試験についても、数々のルールに則って選曲、練習をしました。

ここ数日は、ずっとピアノ部屋に篭りきり。
動画提出は、本番一発勝負と違って、演奏のやり直しが可能というメリットがあります。
ですが、このメリットによって、、、自分が苦しめられることも(涙)


試験会場に出向いて、緊張の中、一発勝負!
たとえ、間違えたとしても、気に入らない演奏をしてしまったとしても、弾き直しはできません。
けれども、一発勝負!には一発勝負!!にしかない良さがあります。

反対に、動画エントリーについても同じ。
メリットデメリット、もちろん両方あります。

何とも言えませんが、撮影でヘトヘトになった、今の私の感想は・・・
〝動画エントリーより、本番一発勝負!の方が…良いかな^^;〟

 

依然続くコロナ禍、ピアノの本番のあり方も様々変わりました。

何かにチャレンジ!と、演奏動画を撮っていらっしゃる方も多いでしょう。

次回のブログにて、演奏動画エントリーについて、そして、実際に撮影して感じたことなど、詳しいお話を続けたいと思います。

-ピティナ指導者ライセンス, ブログ
-, ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2021 All Rights Reserved.