ブログ 私の演奏活動

熱意でGETしたエントリー

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

♪YouTubeチャンネルは、こちら→【エミ・ピアノスタジオ YouTubeチャンネル



今日のブログは、とある、ピアノオーディションについてのお話です。

エントリーするのは、生徒さんではなく、私。
このオーディション、実は昨年開催される予定だったものなのです。

コロナ禍によって、昨年開催分は中止になりました。

このオーディションの他にも、もうひとつ、私がエントリーしていたオーディションがありましたが、そちらも中止。
加えて、ヤマハ横浜店でのミニコンサート出演も中止となった、そんな昨年でした。


話を戻して、その、とあるオーディション。
よく利用するホールの館長さんから、〝今年は開催される予定ですよ〟と伺っていましたので、ホームページを頻繁に見ていました。

すると、先日。
待ちに待った、今年度の開催が発表されていたのです^ ^

・・・
ただ、ここでひとつ大問題。
これは、昨年から危惧していたことですが、そのオーディションには、年齢制限があるのです。

昨年開催されていたら、私はギリギリ年齢制限内。
今年度のオーディション要項では、年齢制限外になってしまうのです。

・・・
昨年は、コロナ禍の為のオーディション中止。
そのような理由で寛大な措置がなされるかもしれない、ダメ元で、電話で問い合わせてみました。

返答は、
『全て要項通りの開催ですから、受け入れられません。』


それはもちろん、そう。

けれど、、、うーん、なんだか。

お話しれる感じが、音楽ではなく、なんだかちょっと異なる空気感。



問い合わせ先には、あと2つ記載がありました。
その中には、音楽団体の文字。担当の方のお名前も記載されていました。

ここだ!
これでもダメなら諦めよう。

電話をしてみると、担当の方と直接お話しすることができ、
〝ダメ元なのですが…。〟
〝先程、一度断られてしまったのですが…。〟
事情をお話ししました。

すると、
『昨年は特別な年でした。どうぞエントリーなさってください^ ^』
とのお返事!

良かった!!
熱意で^ ^、エントリー権をGET!


伺うと、そのような問い合わせが、何件か寄せられている様子。
これは頑張らなねば!

本番は少し先ですが、挑戦できる場を得ることができて、俄然やる気が湧いてきました。

やはり、熱意は伝わる^ ^
諦めずに問い合わせてみて、良かった。
そんな出来事でした。

-ブログ, 私の演奏活動
-, ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2021 All Rights Reserved.