YouTube ブログ

試行錯誤〜当スタジオのYouTubeチャンネル〜

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

♪YouTubeチャンネルは、こちら→【エミ・ピアノスタジオ YouTubeチャンネル

 

『始めたからには、続けること!』これが今日のテーマです。

今年2月に開設した、エミ・ピアノスタジオYouTubeチャンネル。
講師である私の演奏動画をアップロードしています。
現在取り組んでいるのは、“ツェルニー100番練習曲“。
1番から順に投稿しています。

これまでのスタイルは、
毎月、ホールをレンタル(ホールレンタル企画に応募)して、毎回10曲弱まとめて撮影。
そして、毎週1本ないし、週に2本ペースで演奏動画をアップロードしていました。

これが、本当は理想。
ですがここ最近、少し見直しが必要かな?と考えているのです。

 

~~~
これまで、ホールで撮影することに拘ってきましたが、そこにはもちろん理由があります。
まず挙げられるのは、ホールでの演奏経験が、私自身の大きな学びとなるから。
そして、最高峰のコンサートグランドピアノ、最高の響きの中で演奏でき、撮影することができるから。

非日常空間であるホールでの演奏ですから、メリットはたくさん。
ですが、抱える問題もあるのです。

まずは、ホールレンタルには、時間制限があります。
施設によりますが、準備・片付けを入れて1時間。あるいは2時間。
慣れたホールだと良いのですが、初めての場所では、アングル決めに時間がかかることもあります。

なるべく多くの曲数を撮影したいと思って練習して撮影に臨みますから、ホール利用時間内に全て撮影したい!
全てfirst take!で決まれば良いのですが、、、なかなかそうはいかなくて(^^;
撤収時間も迫ってくると、〝良い演奏〟以外の邪念だらけになってしまうことも、しばしば。

それから〝投稿頻度〟について。
これが、今抱える、最も大きな課題です。

このブログでも度々話題にしていますが、現在わたしは、“ピティナ指導者ライセンス全級・全科目合格“に向けて、受験が続いています。
最短スケジュールで全科目合格を目指しているため、1度の受験機会に、可能な限り最大数科目のエントリーをしていますが・・・
そうすると、必然的に受験準備内容も多くなるわけです(^^;

加えて、生徒さんのレッスン研究、日々の自身の練習、そしてYouTube用の練習。
・・・全てを格好良くこなせたら良いのですが、情けないことに、どこかに歪がうまれてしまうのです。
なんだか、ネガティブな内容でごめんなさい(^^;

せっかく決めて立ち上げた、YouTubeチャンネルですから、止まるようなことはしてはいけませんし、安定して続けるのが理想。

演奏環境を最高のものにするために、これまではホール利用に拘ってきましたが、YouTube更新頻度の安定を求める今、
“教室内での撮影”に切り替えるべきかな。
そんな考えが巡っています。

教室で撮影となると、ホールのような響きを叶えることはできませんが、
移動することもなく、好きなタイミングでスムーズに撮影することができます。
何よりのメリットは、次々にさらっては、1曲ずつでも撮影し、投稿することができます。
とってもシンプルで良いですね(^^)

~~~

大切なのは、『始めたからには、続けること!』

何が大切かはその時それぞれに変わるかもしれないけれど、今の“優先順位“と照らし合わせて、試行錯誤しなければと思う今日この頃です。

-YouTube, ブログ
-, ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2021 All Rights Reserved.