ブログ レッスン日記

ミニミニ発表会♪②

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

 

今日は、前回のブログ記事【ミニミニ発表会①】の続きのお話。

詳しくお話ししてまいります(^^)

 

ミニミニ発表会・・・

なぜ、このタイミングで取り入れているかと言いますと、
当スタジオのレッスンがスタートしたのが、今年の6月。本当は4月開講の予定が、コロナによる緊急事態宣言により、2ヶ月遅れでのスタートとなりました。

ご在籍のみなさま、ご入会のタイミングはそれぞれですが、およそ半年ほど経った今・・・
生徒さん、そして、講師である私、それから付き添ってくださる保護者の方々。
レッスンを重ね、コミュニケーションをとっていく中で、お互いのことへの理解がどんどん深まっていく、今がまさに、そう感じるタイミングでした。
講師であるわたしも、生徒さんの練習の様子や得意なところ、苦手なところへの理解が深まり、アプローチの仕方にも生かされていると感じます。
それから、もちろん・・・お一人お一人の性格も^ ^

また、お通いくださる生徒さんも、講師である私に慣れてきていると感じると同時に、“レッスンと練習の循環“に理解が深まってきています。

そうなると、レッスンがとても充実してくるのですよね。
レッスンでのキャッチボールがうまくはこぶような、そのような気持ちがしています。



そのタイミングで、ほんの少しだけ緊張感を持って・・・レッスンに付き添ってくださるお母様にお客様役になっていただいて、仕上がった曲を演奏する、それが、ミニミニ発表会です。

半年間がんばってきた成果、それから、いつも支えてくださるお母様へのプレゼントとして。

普段のレッスン内での、ほんのひとコマですが、とてもあたたかな時間が流れて、私も感激の思いでいっぱいになる、そんなミニミニ発表会です。

普段のレッスン室なのに、、普段レッスンで弾いているピアノなのに、、
お名前を呼ばれて、お辞儀をする、
そして、心の準備と共に演奏をして、お辞儀をする。

演奏だけでなく、この一連の空気感があることで、ほんの少しの良い緊張感を携えて、演奏への心持ちもいつもよりぐっと増すのです。

そして、お子さまの演奏を一生懸命聴いてくださり、拍手を送ってくたさるお母様の姿。
そんな様子をうかがうだけでも、私もウルウルしそうになってしまう、そんなあたたかなひとときです。

と、ここまでは、気持ちや、思いの面に注目してお話ししてまいりましたが、音楽的にも良い発見がいっぱい!なのが、このミニミニ発表会の嬉しいところ^ ^

次回は、音楽的な面にスポットを当ててお話ししたいと思います。

-ブログ, レッスン日記
-, , ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2021 All Rights Reserved.