ピティナ ブログ

“YouTube”セミナーを受けて①

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

 

“楽しみなセミナー”とお話しした、昨日のブログ。【タイムリーなセミナー

そのテーマは、“YouTube”でした。

 

コロナ禍での生活、そして、#stayhomeなど、新しい生活様式となった今。

さまざまな環境が変化している中、急速に加速したもののひとつに挙げられるであろうもの、それは、“YouTube” ではないでしょうか。

 

コロナ以前から浸透していた、YouTube。

コロナ禍を境に、YouTubeを視聴する人の層が変化し、そして視聴する側の人数も大幅に増えました。

さらに、もう一つの側面。YouTubeを視聴する側ではなく、自らが動画を配信・発信する立場となる、“チャンネル登録“。

こちらの登録数も飛躍的に伸びました。

例に漏れず、当スタジオも“エミ・ピアノスタジオ”として、YouTubeチャンネルを開設しています。

 

当スタジオのYouTubeチャンネル、これまでは、ご在籍の生徒さんにのみ配信する、“限定配信“機能を主に使ってきましたが、もっと面白い使い方や、当スタジオを初めて知る方々にも興味を持っていただけるような、何か画期的な利用法はないかと考えていました。

 

これまでは、“限定配信”機能を主に使ってまいりましたので、スムーズに、弊害など感じることもなく、動画をアップロードしてきましたが、その度に頭をよぎること。

それは、

“著作権の違法に触れないだろうか・・・?”

“こういった内容の動画をアップロードすることは、違法ではない・・・?”

 

・・・

 

私のように、音楽教室経営、講師という立場で、YouTubeを立ち上げた方、とても多いと耳にします。

教室経営、講師という立場だけではなく、“音楽にまつわる動画のアップロード”、この点に不安を感じていらっしゃる方、多いのではないでしょうか。

 

それは、楽曲・音楽作品を人前で披露する場合には、“著作権” の問題を無視することはできないからなのです。

 

その、著作権問題。

リアルな人前ではないけれど、“YouTube”上でももちろん無関係ではありません。

 

ずっと気にかかっていたこれらの問題。

解決のヒントをいただけるのでは!?と思い、楽しみにしていたのが、今回のセミナーだったのです(^^)

どのような学びがあったのか、次回より、続きをお話ししたいと思います。

 

 

-ピティナ, ブログ
-, ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2020 All Rights Reserved.