ブログ 楽器について

コロナ禍での、楽器の需要

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

 

最新の音楽業界のニュースや、楽器の情報など、スピーディーに情報を得たい時に、音楽情報誌はとても強い味方です。

私は、日本演奏連盟に加入していることから、無料音楽情報誌『ぶらあぼ』が毎月手元に届きます。

 

ですが、今の時代。

情報を得る手段はさまざま。紙ベースのものもあれば、“メルマガ” “SNS”・・・。

数えきれないほどの情報ツールであふれています。

自分のアンテナさえ常に張り巡らせれば、スマホやパソコンを開くだけで山のような情報に触れることができます。

 

~~~

先日、このような文言を目にしました。

“電子ピアノ、アコースティックピアノともに、納期までお時間を頂戴いたします。”

 

このことについては、以前にもブログで記事にしたことがありましたが、それから数か月たった今、再びこの文言を目にしたのです。

 

新型コロナウィルス流行の影響で、海外からの物流にも大きな影響があったことも理由の一つに挙げられますが、それに加えて、やはり、

#stayhome  #withコロナ

など、新しい生活様式となった今、自宅で過ごす時間が多くなった中で、何か自宅で楽しむこと、自宅にいながら向上できるものを・・・

という視点で、アコースティックピアノ、電子ピアノが選ばれていることも挙げられます。

 

特に、電子ピアノの需要が高まったようです。

アコースティックピアノはもちろん素晴らしい音色とタッチで演奏することができますが、音量の調節はできません。

そのような中で、ピアノに似せたタッチで音量調節もできる電子ピアノを選ばれる方が多かったようですね。

 

ピアノを弾いてみたい!、弾いてみよう!と思われる方が増えることは、本当にうれしいこと(^^♪

~~~

 

ですが、ここでひとつ注意したいのが・・・

電子ピアノと、アコースティックピアノは、外見こそよく似ていますが、音を出す構造や、ピアノ学習者の方であれば、“表現の限界“という大きな問題も出てきます。

 

楽器のこと。

ピアノ学習者であれば、とても大切で、ピアノの上達を左右する大きな問題です。

もしも悩まれている方がいらっしゃいましたら、レッスンの折にぜひご相談くださいね。

-ブログ, 楽器について
-, ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2020 All Rights Reserved.