ピアノへの思い ブログ

ピアノの“健康診断“?

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

♪YouTubeチャンネルは、こちら→【エミ・ピアノスタジオ YouTubeチャンネル

 

日頃の練習、みなさんはどのような楽器を使っていらっしゃいますか?

楽器の中でも特に大きく、重たいピアノですから、住宅環境などによっては、電子ピアノを使っていらっしゃる方も多いかもしれませんが、

“アコースティックピアノ“をお持ちの方・・・

「ピアノの調律、していますか?」

 

 

アコースティックピアノは、いわば生き物と同じ。

弦は金属ですが、ピアノの胴体部分は、“木”で作られています。

ですから、ピアノが置かれている場所の湿度や温度、そして弾いている度合いによって、ピアノは様々に変化していきます。

分かりやすい変化としては、ピアノの音が狂ってくるのです。

音の高さが変わってくるのですが、これがなんとも気持ち悪い感覚(^^;

 

アコースティックピアノは、生き物と同じ。

定期的に、“健康診断” = “調律” をしなければいけません。

 

しなければいけない、と言っても、これは自分でするものではないのです。

“調律師”さんにお願いして、調律をしていただきます。

 

~~~

当スタジオのグランドピアノも、明日が健康診断ならぬ、調律をしていただく日(^^♪

 

だいぶ音が狂っていたので、この日を心待ちにしていました。

お願いしている調律師さんは、わたしが10代の頃からのご縁です。

調律をしていただくと、ピアノが生まれ変わる!

そして、こんな音色にしてほしい、などという要望にも100%応えてくださる、魔法使いのような方。

 

調律をしていただいて、音が整ったら・・・当スタジオのYouTubeチャンネルにアップロードする動画も、スタジオ内でも撮影できるかなと楽しみにしています。

-ピアノへの思い, ブログ
-, ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2021 All Rights Reserved.