ブログ 私の演奏活動

ピアノ演奏の本番を終えました

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

 

♪YouTubeチャンネルは、こちら→【エミ・ピアノスタジオ YouTubeチャンネル

♪ピティナ指導者ライセンス 全級合格に向けて ~受験記ブログ~ こちら→【ピティナ指導者ライセンス ブログカテゴリー

 

先月は、私自身の試験、それからピアノの本番があり、全てを終えた今、心地よい疲れと共に、少しほっとしています。

試験については前回ブログでお話しした通りですが、ピアノ演奏本番も、2週間ほど前に終わりました。

 

【一度の本番は、100回の練習にも勝る】

まさにこの言葉通り、多くのことを気づき、そして己が試され、感覚の研ぎ澄まされた本番当日でした。

ポジティブなこともネガティブなことも、心の内を書き始めるときりがありませんが、
何より言えることは、
“舞台で演奏する楽しさ、そして幸せ”
です。

 

本番での演奏は、どんなに準備をしていても緊張します。
アガる ことは良くありませんが、本番ならではの緊張は良い作用もたくさんあります。

少なからず緊張している中でも、思い通りの演奏をする。
そのためには、兎にも角にも“日頃の練習”です。

練習を積み重ねて本番を迎えたら、
そのあとは・・・
本番の舞台では、とにかく楽しむこと。

 

音大時代にはここまで考えることができませんでしたが、年月を経て、
“演奏する” ということの本当の意味をほんの少しかもしれませんが・・・考えられるようになった気がいたします。

今回の本番、反省点は多々ありますが、
音大時代には及ばなかった、
感覚。幸せ。楽しさ。空間。そして、演奏する上での想い。

それらを感じながら演奏することが出来たこと、これは本当に大きな収穫となりました。

 

やはり、“演奏する”機会は大事。

生徒さんが日々前進するのだから、講師である私も同じように、それ以上に前進し続けていなければ。

生徒さんと共に、常に同じ方向を向いていること。
これが私のモットーです^ ^

-ブログ, 私の演奏活動
-,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2022 All Rights Reserved.