ブログ 楽器について

ピアノ購入に迷うとき① ~電子ピアノと、アコースティックピアノ~

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

 

ピアノを習っている方に必ず訪れる選択肢、

『どんなピアノを用意すればいいの?』

 

~~~

私は、ヤマハ音楽教室でシステム講師として8年間、レッスンを行っていました。

そして昨年、“エミ・ピアノスタジオ”を開設し、現在もお子さま、そして大人の方までレッスンをしておりますが、ヤマハ時代~今現在も必ず、生徒様から必ずご相談いただくこと。

・・・

それは、“楽器の選び方”についてです。

 

そのご相談をいただいた時に、わたしがお答えすること。

これは、ヤマハ時代・今現在でも一貫して変わっていません。

アコースティックピアノも視野に入れていらっしゃる方の場合には・・・

『(電子ピアノではなく、)たとえ中古でも、アコースティックピアノが望ましい。』

こうお答えしています。

 

~~~

ピアノを買う、楽器を買うということは、高額であり、大きな買い物です。

そして、楽器の中でもピアノは、特に大きさも重さもあります。

音の問題もクリアにしなければなりませんから、大変悩まれるお買い物であると思います。

 

そのような中、まずはじめに、みなさまがご興味を持ちやすいもの

・・・それは、“電子ピアノ“ではないでしょうか。

重さ、音の問題など、アコースティックピアノと比べて、色々な問題をクリアしているように思えますから、選択肢のひとつとして、まず思い浮かべる方も多いことと思います。

 

電子ピアノ・・・コロナ禍の中、#stayhome期間には、品切れになる機種も続出したそうですから、手に取ってみたいと思う方が多いのは理解できます。

ピアノを趣味として楽しまれたい方には、手軽に楽器を取り入れることができますから、とてもとても良い商品です。

おうちに音楽を取り入れることができるなんて、素敵なことですから♪

 

ですが、もし今、ピアノ購入について悩まれている方が、『ピアノを習っている方』なのであれば、よく考えていただきたいところなのです。

 

電子ピアノと、アコースティックピアノの、そもそもの構造の違いからお話すると、大変長くなってしまいますので・・ここでは割愛しますが、

見た目こそそっくりに見える、電子ピアノと、アコースティックピアノ。

中身は、全くの別物と考えていただきたいと、わたしは思います。

 

表現が少しきついかもしれませんが・・

電子ピアノは、家電製品。

アコースティックピアノは、楽器。なのですから。

 

そして、最近の電子ピアノは、わりと高額なものも多く販売されていますね。

これはあくまでも、私個人の考えですが・・・

高額な電子ピアノより・・・(可能なのであれば)中古でも良いので、“アコースティックピアノ”をお選びいただきたい。

もちろん、ご家庭ごとに住宅環境も異なりますし、お値段も張る高額なお買い物ですから、絶対にアコースティックピアノでなければいけません、とは、もちろんお伝えしていません。

はじめから、アコースティックピアノも視野に入れていらっしゃる場合には・・・のご提案です。

 

~~~

 

この続きは、次回ブログにて。

次回は、その一歩先。実際に、アコースティックピアノも視野に入れたとき、楽器選びにはどんなポイントがあるのか。ぜひ気に留めていただきたいと思うこと・・これらについてお話ししてまいります(^^)

 

 

 

-ブログ, 楽器について
-, ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2020 All Rights Reserved.