ブログ 音楽への気持ち

幼い頃についた “自信” の大切さ。①

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

 

先日、とあるYouTube動画を見ていました。

その動画とは、音楽関連・・・ではなく、私の大好きなヘアメイクアップアーティストの方の動画です。

今のメイクトレンドを発信していると言っても過言ではない、大人気のヘアメイクアップアーティストであるその方。

私がその方のファンである理由は、ヘアメイクについての良い情報を知りたいから、というのももちろんですが、まず、お話の仕方がとても美しいこと。男性ですが、言葉選びが美しく、かつ、ご自身の仰りたいお話も的確な表現でお話されて、聞いていて、とても心地が良いのです。

そして、さらには、

その語り口からお話される、ご自身の意見、お話が非常にストレートで、また、はっきりとしていて、心がまっすぐに伝わってくるのです。

これらが、わたしがその方のファンである理由(^^)

思わず、その方が語られる世界に引き込まれてしまう・・・そんな魅力を持った方です。

 

先日視聴していた、その方の動画。

なぜ、ヘアメイクアップアーティストになったのか?という質問に答える、というひとコマがありました。

やはり、お小さい頃から手先がとても器用だったとお話しされていましたが、

幼い頃に毎年、編み物大会が催されていて、手先が器用だったこともあり、毎年連続して優勝に輝いていらしたのだそう。その経験が、ご自身の中で、とても大きなことであり、“自信”がついたのだそうです。

~~~

 

そこで仰っていた言葉。

『幼い頃についた“自信”。は大きく影響する。』

 

~~~

このエピソード、私は大きく大きく頷けました。

と言いますのも、日頃、レッスンを行っている中で、それから、子育てをしている中で、いつも感じていることであり、また、私が最も大切にしたいと思っていることだからです。

~~~

 

次回は、続きとして、【幼い頃についた“自信”】このエピソードへのわたしの思いを綴ってみたいと思います。

 

-ブログ, 音楽への気持ち
-, , ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2021 All Rights Reserved.