ピアノへの思い ブログ

日々届く、音楽情報①

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

♪YouTubeチャンネルは、こちら→【エミ・ピアノスタジオ YouTubeチャンネル



当スタジオには、色々な音楽情報が届きます。
郵送で届くものもあれば、メルマガなど、メールで届くものもあります。

こういった、自動的に届けていただける新しい情報。
これがとても有難い^ ^

常に、新しい情報を知ること。
音楽・ピアノ業界の動きなど、これらに普段から敏感であることがとても大切だと思っていますが、なかなか難しい。

まずは、情報量の多さ。
インターネット検索からはじまり、各種SNS、そしてYouTubeをはじめとする動画。
凄まじい情報量の中から、自分にプラスとなり、そして正しい情報を選別しなければなりませんね。

多くの情報から、正しいものをピックアップしようとする時に必要なのは、正しいものを選り分ける為の、自分の知識です。

ですから、やはり日頃から、アンテナを張り巡らせておかなければと思うのです。

〜〜〜
自身の教室を開設して、思ったこと。

〝孤独〟そして、〝自発的でいること〟

〝孤独〟・・・なんだかネガティブなワードに聞こえますが、そんなことはありません。
でも、孤独な立場だなと痛感しました。

でも、この感覚から脱するためには、ふたつ目のキーワード、
〝自発的でいること〟
これがとても大切。

これは、私がかつて、ヤマハ音楽教室で講師をしていた経験があるから思うことかもしれません。

ヤマハ講師時代は、レッスンのために出勤すると、受付のスタッフの方々がいらっしゃり、また、たくさんあるレッスン室には、多くの先生方がいらっしゃいました。
スタッフの方々や他の先生方と、レッスンの合間に少しお話をするだけでも、思いがけない情報を得ることもあるもの。

また、月に2回ほど講師会議がありましたので、そこで新しい情報を知るチャンスがありました。

ヤマハ講師時代は、常にこのような環境。
ですから、自身でピアノ教室を開設してみてはじめて、この環境の差に気が付いたのです。

〝孤独〟×〝自発的でいること〟

私の中では、このふたつでワンセット。
ヤマハ講師時代のような環境とは違う分、
〝孤独〟だけれど、
〝自発的でいること〟で、どんどん世界はひらけていく。

私の中では、芯となる、忘れてはいけない感覚だと思っています。

・・・
と言っても、コロナ禍の今。
音楽仲間と気軽に会ったり、お喋りしたりできないのが現実。

そのような今、スタジオに届く、多くの音楽情報はとても有難い存在なのです^ ^

先日、とある楽器店から、とても興味深いお知らせが届きました。
続きは、また次回ブログにて^ ^

-ピアノへの思い, ブログ
-, ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2021 All Rights Reserved.