ブログ 私の演奏活動

私の必需品②

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

 

前回お話ししたブログ記事、【私の必需品】。

 

音大受験時代や、音大時代、その後もピアノを人前で演奏する時に、必ず私が持っていく“必需品”が3つあります。

私にとりましては、ごく普通のこととして行っていたのですが、とある本番前、ピアノを学ばれている大人の方に“なるほど~”と驚かれたことがありました。

 

~~~

私の、ピアノ本番へ持っていく必需品、3つ。それは、

カーディガン

手袋

そして、4つは持っていくホッカイロ。

 

ご覧の通り、すべて、寒さ&冷え対策グッズです。

 

真冬だけ?

いえいえ、一年中、どんな時期の本番でも、必ず持っていきます。

 

ただでさえ、緊張してしまうのが本番。

緊張すると、どんなに暑い季節であっても、みるみる身体や、指先が冷たくなってきます。少なくとも私はそう。

 

緊張していたって、指先がかじかんでいたって、ベストな演奏をしなければならないことには変わりありませんね。

ただでさえ緊張の中の演奏ですが、その中でも実力を発揮できるように、できる準備はすべて行って、本番に臨むことが大切です。

さきほど挙げた、私の三つの必需品もそう。

 

寒さ&冷え対策グッズですが、

カーディガンは、身体の冷え対策。

本番で着用する衣装は、普段着と異なって生地も薄く、ノースリーブのようなデザインであることも多いです。

カーディガンは、本番直前まで羽織っていられるので、身体を冷やさないためにも重要です。

 

手袋も、指先を冷やさないために必ず持って行きます。

本番だけでなく、冬場のレッスン時にも必ず着けて行っていました。

・・・

どんなに暖かい手袋を着けていたとしても、緊張からくる冷えには叶わないのですが(^^;

 

そして、以前なるほどと驚かれたのが、“ホッカイロ” でした。

とにかく、指先を冷やさないため。

会場へ行く道中にも温めながら使い、本番までに暖かさがなくなると困りますから、予備用にもいくつか持って行くほど。

 

私の必需品。

どれも、本来の使い方は冷え対策ですが、いつの頃からか、無くてはならない私のお守りのような存在になってました。

 

寒い時期のピアノの本番。

身体のケア、指先のケアともに、神経を使いますが、本番を重ねるごとに、自分にとっての安心アイテム・必需品が決まってくると思います(^^)

 

日々の練習の前、かじかむ手を見ながら思い出したお話でした(^^)

 

 

-ブログ, 私の演奏活動
-,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2021 All Rights Reserved.