YouTube ブログ

新調したマイク【shure mv88 】

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

♪YouTubeチャンネルは、こちら→【エミ・ピアノスタジオ YouTubeチャンネル


当スタジオYouTubeチャンネル関連のブログが続いておりますが、本日も、YouTube撮影に関するブログです。
今日のテーマは、【新調したマイクの使い心地】について。


当スタジオのYouTubeチャンネル。
現在、ツェルニー100番練習曲を順にアップロードしています。
週2回ペースで、再来週までアップロードが続きますが、今回撮影した動画は、新調したマイクで撮影しました。
動画タイトルに、♪マイクを変えてみました♪と記載されている動画が、新しいマイクで撮影したものです。



マイク選び問題。
以前にもブログに綴りましたが、情報がたくさんあり、かなり迷いました。
ピアノ演奏動画を撮影するのですから、音質は最も重要視したいポイント。
加えて、私の場合はホールで撮影しますので、持ち運びの問題も重要。
そして、画質、YouTubeにアップロードするにあたっての、編集のしやすさ。
このあたりが、マイク選びのポイントでした。

どれにしようかな、、迷いに迷って今回新調したのが、【shure mv88 】というマイクです。

アップル製品にのみ取り付け可能なので、機種の制約はありますが、私はiPhoneユーザーなので、この点はクリア。

専用アプリをダウンロードし、iPhoneに挿すだけで、高音質の動画が撮影できると、私の周りでもかなり評判の製品でした。



さて、いよいよ撮影日。
念のため、これまで撮影で使っていた一眼レフも持参しましたが、、、
結果、使用しませんでした(^^;

肝心な音質ですが、現在アップロードしている動画と、前回アップロード分の動画を比べて視聴していただくと、すぐにその違いに気づいていただけると思います。

ピアノ本来の音色が美しく撮影でき、そして、ホワイトノイズも軽減。

これは、素晴らしい^ ^
持ち運びの手軽さも素晴らしく、次回撮影からは、一眼レフは持参せず、iPhoneとshure mv88 マイク、そして三脚のみの準備で良さそうです。



他にも試したいマイクがありましたが、私の場合は、ホールでの撮影が多いため、マイクの設置場所などの問題がありました。

この度の、新調マイク。
これから長いお付き合いとなりそうです^ ^

-YouTube, ブログ
-, ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2021 All Rights Reserved.