ブログ レッスン日記

いつも身近にテキストを(^^)

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。
当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

 

みなさんは、

レッスンで使用しているテキスト・・・今弾いている曲以外のページを開いたことはありますか?

 

~~~

先日のレッスンで、こんなうれしいひとコマがありました。

 

ソルフェージュの時間に、“きらきらぼし” を歌っていた時のこと。

レッスンで、きらきらぼしを扱ったのは、その日が初めて。

私が前奏を弾きだすと、

『あ!!!』

と言って、テキストをパラパラとめくり、開いて見せてくれたのは、

テキストにも載っていた、“きらきらぼし” のページでした(^^)

 

その生徒さんは、先月からレッスンを始めたばかり。

レッスンが始まって、まだ1か月しか経っていないのに、今弾いている曲よりも、うんと後ろのページに載っているきらきらぼしを覚えていて、そして気づいてくれたのだなと思うと、とても嬉しかったです。

 

“テキストを開く。“

とても簡単そうに聞こえがちですが、

『レッスンのない日に、“テキストを開く”』

さらには、

『今弾いている曲だけではなく、どんな曲が載っているのかな?と、興味を持って色々なページを見ている』

ということ。

・・・

これらはまさしく、

“ピアノが好き” “ピアノに興味がある!”

という気持ちの表れなのですよね。

 

レッスンでは、週に一度しか会えないけれど、それぞれのお家でこんな風に過ごしてくれているのかなと思うと、微笑ましく、そして何より、

“ピアノを身近に感じているのだな”。

と、嬉しく思うひとコマでした。

 

-ブログ, レッスン日記
-, ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2020 All Rights Reserved.