ブログ 楽器について

ピアノ購入に迷うとき③ ~中古ピアノを見に行ってみよう~

投稿日:

こんにちは。
横浜市都筑区 仲町台のピアノ教室 【エミ・ピアノスタジオ】です。

当スタジオのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

 


続けてお話ししております、“楽器選び“についてのブログ記事、

ピアノ購入に迷うとき①~電子ピアノとアコースティックピアノ

ピアノ購入に迷うとき②~中古ピアノ~

 

今日はその一歩先のお話。

“中古ピアノ”を実際に見ていくとき。

・・・どこに行けば良いの?どんなことに留意したらいいのか?

そのあたりをお話ししてまいります。

 

~~~

お話することは、あくまでも私個人の考えや、私が見聞きして良いなと思ったことがらです。

ひとつの選択肢として聞いていただけたらと思います。

 

まず、“中古ピアノ”を見に行ってみたいなと思ったとき。

通常よく見かける楽器店の店頭を見てみると、新品のピアノがずらりと並んでいますね。

ですが、中古ピアノはどこに??

まず、中古ピアノを見比べる、弾き比べたいと思った時には、信頼のおける楽器店に出向いてみましょう。

そして、中古ピアノを見てみたい、と申し出ると、その楽器店が抱えている、中古ピアノの在庫や情報を教えてくれるはずです。

 

先ほど、“信頼のおける楽器店に”とお話ししましたが、これが重要。

これまでのブログでもお話ししているように、新品と違って中古ピアノは、その1台1台、個性も異なり、最も大切な、ピアノ内部の状態も異なります。

ピアノは、まさに生き物と同じ。

前のオーナーさんが弾いていた環境、または展示などされていた環境、あるいは、使われずに置かれた期間や環境。それらによって、ピアノの寿命や楽器としての質ががらりと変わります。

きちんと手入れ(調律)されていたピアノなのか、放置されてしまっていたピアノなのか。

ですから中古ピアノは、1台1台との出会いがすべてなのです。

どんな購入手段であれ、良いピアノとの出会いはあるとは思いますが、ピアノ内部のことは、なかなか分かりません。ピアノ講師でも、ピアノ内部の良し悪しまでは詳しくありません。

ですから、自分がいいなと思う楽器店、信頼のおける楽器店に相談するのが良いのではないかと、私は思います。

 

以前、ある楽器店の、ピアノ販売担当の方とお話しする機会がありました。

全国的にも、世界的にも有名な楽器店で、店舗規模も大きいお店でしたが、そこに展示されているのは新品のピアノのみ。

中古ピアノは?というと、中古ピアノ専門の店舗が別にあり、そこにずらりと展示、試弾ができるのだとそうです。

展示スペースも限られますから、中古ピアノ専門店舗を構えていることがほとんどだと思います。

ですから、ふらりと覗いて、中古ピアノは無いのね・・と諦めないで、ぜひお店の方にどんな中古ピアノを探しているのか、相談してみてくださいね。親身になって、良いピアノを探してくださるはずです(^^)

 

それから、私が思う、良い中古ピアノに巡り合える裏ワザ・・・

それは、“調律師さんに相談する”

です!

 

先ほど、ピアノ内部について少し触れましたが、ピアノ内部の状態を最も診断できるのが、他でもない、“調律師さん”なのです。

調律師さんとのご縁がある方なのであればその方に、または紹介してもらうのも良いかもしれませんね。

 

アコースティックピアノを購入しようかしらと検討される場合、新品ピアノ、中古ピアノと選択肢があり、そこからまた色々なピアノとの出会いが待っているかと思います。

ピアノ学習者の方、ぜひピアノ選びを大事にお考えいただきたいなと思っています。

みなさまが、良いピアノに巡り合えますように・・・♪

 

 

-ブログ, 楽器について
-, ,

Copyright© 【都筑区仲町台のピアノ教室】 エミ・ピアノスタジオ , 2020 All Rights Reserved.